会社概要
Company Profile

商号 日産緑化株式会社
設立 1962年
資本金 1億円
所在地 東京都千代田区内神田三丁目16番9号
地図を見る
代表者 代表取締役 小林 知久
許可・登録・届 建設業許可:国土交通大臣許可(特ー27)第4408号
造園工事業、土木工事業、とび・土工工事業、石工事業、舗装工事業、塗装工事業、水道施設工事業
産業廃棄物収集運搬業許可〔積替え保管を除く〕
(東京都、埼玉県、神奈川県、大阪府)
●品質マネジメントシステム ISO9001:2015
[本社、支店(東京、多摩、千葉、埼玉、名古屋、大阪)]
〈登録範囲〉
造園工事及び緑化工事の設計・施工並びに付帯サービス(植栽の点検)、
土木工事(河川、道路、建築外構)の施工
●環境マネジメントシステム ISO14001:2004
[本社、支店(東京、多摩、千葉、埼玉、名古屋、大阪)]
〈登録範囲〉
造園工事及び緑化工事の設計・施工並びに付帯サービス(植栽の点検)、
土木工事(河川、道路、建築外構)の施工、及び当社所在地において発生する環境側面
毒劇物一般販売業登録
農薬・肥料販売業届

日産緑化のあゆみ

当社は、1962年(昭和37年)、日産農薬サービスとして日産化学株式会社の農薬を非農耕地分野に普及・拡販することが事業目的で100%子会社として設立されました。当初の薬剤散布中心の業態から緑化部門への進出に伴い1970年社名を現在の日産緑化株式会社に改称いたしました。2012年(平成24年)50周年を迎え総合緑化サービスを主体とした事業展開で現在に至っております。

沿革

1962年(昭和37年) 3月 農薬を鐵道、道路、工場敷地等、非農耕地に普及するため、資本金300万円にて日産化学株式会社の子会社として設立。
株式会社日産農薬サービスと称する。
7月 名古屋市に名古屋営業所を開設。
9月 大阪市に大阪営業所を開設。
1963年(昭和38年) 4月 福岡市に福岡営業所を開設。
1966年(昭和41年) 9月 造園業に進出。
1968年(昭和43年) 3月 八王子市に八王子営業所を開設。
1969年(昭和44年) 1月 堺市に堺営業所を開設。
3月 市原市に千葉事務所を開設。
1970年(昭和45年) 1月 社名を日産緑化株式会社と改称。総合緑化事業を展開。
1972年(昭和47年) 1月 千葉事務所を千葉営業所に昇格。小山市に小山事務所を開設。
1973年(昭和48年) 1月 大阪営業所を大阪支店に昇格。小山事務所を小山営業所に昇格。
1974年(昭和49年) 1月 名古屋営業所を名古屋支店に昇格。三重営業所を開設。
1975年(昭和50年) 10月 小山事務所と蕨営業所を統合し、久喜市に関東北営業所を開設。
1977年(昭和52年) 4月 富山県婦中町に富山営業所を開設。
1980年(昭和55年) 4月 ON工法展開。
1984年(昭和59年) 4月 関東北営業所を久喜営業所と名称変更。
1991年(平成3年) 4月 久喜市にゴルフ場メンテナンス営業所(GM営業所)を開設。
1992年(平成4年) 2月 東京都に東京営業所を開設。
1994年(平成6年) 12月 ON工法撤退。
1995年(平成7年) 7月 久喜営業所を埼玉営業所に名称変更。
1998年(平成10年) 5月 東京営業所、八王子営業所、千葉営業所、埼玉営業所、福岡営業所をそれぞれ東京支店、多摩支店、千葉支店、埼玉支店、福岡支店に昇格
2001年(平成13年) 3月 ゴルフ場メンテナンス営業所(GM営業所)撤退。
2002年(平成14年) 1月 (株)イー・ジー・エス設立。
3月 アグリテック大野城設立。
8月 ISO9001認証取得。
2009年(平成21年) 4月 福岡支店閉鎖。
2010年(平成22年) 3月 アグリテック大野城解散。
9月 三重営業所閉鎖
2012年(平成24年) 3月 ISO14000認証取得。
2013年(平成25年) 3月 (株)イー・ジー・エス解散。
2014年(平成26年) 5月 埼玉支店を加須市に移転。
2015年(平成27年) 4月 大阪支店が堺営業所と統合し大阪支店に改称。
10月 (株)環境技術研究所を子会社化。
  福岡オフィス開設。
11月 大阪支店を堺市に移転。
ページ上部へ戻る